アクセスカウンタ

♪本田奈留美 ピアノにっき in 宮崎♪

プロフィール

ブログ名
♪本田奈留美 ピアノにっき in 宮崎♪
ブログ紹介
〜ピアニスト 本田奈留美プロフィール〜
宮崎市出身。宮崎西高校
→国立音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業
→ウイーン市立音楽院コンサートピアニストコース
→コンセルヴァトリウムウイーン音楽大学大学院修了。
ウイーンにて2回のピアノリサイタル、ベーゼンドルファーシュタットサロン、ウイーン市立音楽学校におけるジョイントコンサート、室内アンサンブルのメンバーとしてウイーン楽友協会でのコンサート等に出演。
また、ハンガリー国立ディオール管弦楽団とウイーン、ハンガリーにて共演。
2007年パドヴァ国際音楽コンクール(イタリア)にて第4位受賞。
2007年ヴォゲーラ国際音楽コンクール(イタリア)にて第3位受賞。
現在宮崎を拠点とし、帰国記念ピアノリサイタルをはじめ、伴奏ピアニスト、室内楽奏者として多数のコンサートに出演する傍ら、ピアノ教室”Musikschule Liebe Musik”(宮崎市)を主宰。
宮崎国際大学教育学部非常勤講師。
宮崎学園短期大学付属清武みどり幼稚園音楽教室講師。
平成23、24年度宮崎県立芸術劇場アウトリーチ(訪問演奏)登録アーティスト。
↓↓ピアノ教室Liebe Musik、演奏依頼はこちらをクリック↓↓   http://liebemusik.jimdo.com/
zoom RSS

− タイトルなし −

2017/05/21 21:10
画像

宮崎国際音楽祭もオペラ『椿姫』で華やかに閉幕。

今年も2月から始まった練習ピアニストとして参加しました。
合唱団やソリストの方がオーケストラとリハーサルができるのは、本番前数日のみ。
なので、ほとんどの練習日には他のピアニストとオーケストラパートを演奏しま
す。
上演時間2時間分のオーケストラパートの練習に明け暮れる日々でしたが、たくさんの声が重なりあうオペラを演奏するのは楽しかったです

とある練習日。
ホールのピアノがウィーンで生産されているベーゼンドルファーでした。
柔らかく温かい音が懐かしかった〜!!
しかも、通常よりも鍵盤が多い(左の黒い部分)特殊な型。
また弾きたいな♪
記事へトラックバック / コメント


楽譜

2017/01/12 01:21
画像

年末は毎年恒例のピアノ教室の発表会でした。
毎回慌ただしい時期の開催で申し訳ないのですが、ご家族のご協力により無事に終えることができました。
本当にありがとうございます

発表会に向けて忍耐強く頑張り、緊張して震えながらも一所懸命に弾いた経験はきっとこの後の人生で役に立ちますよ!

私はというと・・・
先月は日本を代表する2人のピアニストのレッスンを受講する機会に恵まれ準備万端だったのに・・・
司会進行に集中するあまり・・・
自分のピアノ演奏を忘れてしまいました・・・
また次回演奏します!

ショパンの数曲を練習していたので、この機会にいろんな版を買い揃えてみました
読めば読むほどスラー、ペダル、旋律の解釈、音まで違って面白い!
受講したレッスンでも、楽譜談義で30分経ってたほど奥深い世界
記事へトラックバック / コメント


コンサート2日目。

2016/09/25 21:59
コンサート2日目は友人の住む街のホールで。
青を基調とした可愛らしいデザインと、柔らかく響くピアノの音の調和が素晴らしかった一夜
画像

記事へトラックバック / コメント


ルーマニアの街。

2016/09/25 21:39
コンサート1日目はの〜んびり、ゆったりとした古都。

イベントを開催した劇場↓
画像

画像
画像
画像
記事へトラックバック / コメント


ルーマニアでコンサート。

2016/09/25 21:27
画像

ルーマニアに行ってきました!!
宮崎→名古屋→ドイツ→ルーマニアと移動すること丸2日。。。
ルーマニア在住の友人が日本文化を紹介するイベントを2都市で開催し、私と妹も演奏で参加しました。

プログラムは日本国歌で始まり、四季の曲メドレーやさくらさくら幻想曲、ピアノによるお江戸日本橋などのピアノソロや連弾の他に、現地の民謡歌手の歌う日本の童謡、日本をイメージしたチェロ曲など。
いつか日本でもこのプログラムで演奏したいな。

日本文化体験ブースは2都市とも大盛況
折り紙、習字、手まり刺繍、風呂敷包み、生け花など、たくさんの方がものすごく真剣に取り組んでいましたよ。
私も浴衣を着せたり茶道のデモンストレーションをしたりと楽しくお手伝い^^

画像
画像

画像
記事へトラックバック / コメント


サマーピアノコンサート

2016/08/01 00:39
画像

今日はピアノ教室のサマーピアノコンサートでした。
私の教室では年に2回発表会があり、

・サマーコンサート
→希望者のみ参加。1人2曲演奏。
・冬の発表会
→全員参加。ソロ1曲と連弾1曲演奏。

と決まっています。

今日の会場はスタンウェイのある一軒家の小ホール。
スタンウェイのきらびやかな音色のおかげでいつもより上手に上品に聴こえましたよ(*^^*)

コンサートの最後に、ドイツから一時帰国中の妹と「リベルタンゴ」を演奏しました。
どんなに自由に弾いてもピタッと合わせてくれるので楽しかった〜(’-’*)♪
記事へトラックバック / コメント


オペラを弾く

2016/05/15 20:00
画像

宮崎国際音楽祭のフィナーレを飾ったオペラ『トスカ』
私も伴奏ピアニストとして参加させていただきました。
3月から始まった合唱練習に加え、ソリスト+指揮者合わせのためにもう1人のピアニストと練習したスコア4冊は計360ページ(>_<)
登場人物の感情や物語の風景が見事に音楽とリンクしているこのオペラ。
ページをめくる度に熱いドラマが繰り広げられ、長時間練習しても全く飽きませんでした。
表現力を養うために生徒にも弾かせてみようかな(’-’*)♪
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

♪本田奈留美 ピアノにっき in 宮崎♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる